乙女もすなる乙ゲーといふものを私もしてみんとてするなり

CMでやってるような甘々展開が苦手なんで、乙ゲーなんて無縁だと思ってたんですけどね。
ボーイフレンド(仮)も途中で投げ出す始末。(あれは櫻井さん目当てだったけど。)
完遂したのは学生時代に相方から借りたギャルゲーが数本。
それからは専らパズルゲームに没頭していましたが、2ヵ月前にとうとう出会っちゃいました。

「旭日ニ戀露ス」
なにがイイって歴史物ですからね。ここ重要。
しかも日露戦争のあたり。
戦国時代とか幕末のゲームはたくさん出ているようですが、近代を舞台にしたものはあまりないのでは?
さらにさらに攻略キャラに秋山真之がいる時点でテンションMAX!
その上、時代が時代なだけに微糖。
購入待った無し。
で、あっという間に完遂しました。
ミリオタに片足を突っ込んでいる身としても満足でした。
普通は戦艦のイラストなんて乙ゲーで需要ないでしょ…?

あー、でも、時代は刀だからなぁ。需要あるのかしら。

ゲームを終えて目下の悩みは刀剣乱舞に手を出そうかどうしようか。
やってないにも関らず、伊達組に熱を上げている時点で早くやりなよって気がしないでもない。
大倶利伽羅かわいいよー。

Categories: blog
Tags: #uncategorized